エコアクション21

エコアクション21の認証取得

「エコアクション21」とは全ての事業者が、環境への取り組みを効果的、効率的に行うことを目的に、環境に取り組む仕組みを作り、その取り組みを行い、それらを継続的に改善し、その結果を社会に公表するための方法について、環境省が策定したガイドラインです。

事業者の責任として事業活動の中に
①省エネルギー②省資源③廃棄物の削減を取り入れることにより、積極的な環境への取り組みと持続可能な循環型社会をつくることを目標としています。

具体的には、①二酸化炭素②総排水量③廃棄物排出量④化石燃料使用量⑤化学物質使用量 等の環境負荷の数量を取りまとめ、その減少に取り組んでいます。

  • 当社は、本社・三沢支店・土木および建築の各工事現場・がれき類中間処理場が対象となっています。
  • 2007年6月、総合建設業者として県内初の認証をいただきました。

「青森オフィス町内会」への参加

当社では、エコアクション21の取り組みの1つとして、青森オフィス町内会に参加しています。青森オフィス町内会とは、オフィスや事業所から排出される古紙の効率的な回収・リサイクルを促進するため、事業を営む者と古紙回収業者が協力し、本県におけるリサイクルの推進及び循環型社会の形成のために寄与することを目的としています。 青森市の紙・ダンボール等の再資源化率は、全国的には低い状態となっており、当社では3R促進のためにも、2009年12月の発足時より、最も早い段階でこの取り組みに参加をしています。

環境活動レポート最新版はこちら

ふじもとブログ

このページのトップへ ↑
close